<   2010年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

富士ヒルクラの移動手段

昨年・一昨年とカイエンで快適に富士まで移動してきましたが
今年はお盆に行く知床ツーの予行演習もかねて新幹線&レンタカーで移動します。
こだまだと京都から新富士まで2時間半です。
レンタカーはマツダベリーサ輪行バック2個は十分積めそうなのと土日と借りて5,000円はとってもお得です。
ガソリン代、高速代を考えると大差は無いのでは・・・。
帰路は新幹線でパンダトレーナーにマッサージでも(笑)
それよりなにより移動中くつろげるので (でパンダさんと一緒だからいつものシゲオトークに華が咲く??)。

昨日、輪行バックにサーベロを積めてみました。
自転車が軽いのとキャスターが有るお陰で移動も無理なく行けそうです。
[PR]

by caymans | 2010-05-31 21:17 | 自転車

コラボだって・・・♪

どうっすか!
これにはコノでしょ(迷)
無い気と明日豚のコラボだって♪
いくしかないでしょ・・・無い気も一緒に(笑)
f0001993_18144281.jpg

[PR]

by caymans | 2010-05-29 18:19 | その他

Mt.富士まで、もうくずですが!

Mt.富士へ向けてチーム員達はそれぞれに準備をしてきたと思います。
僕は2月のBG-FIT後ポジションも変わりようやくそのポジションにもなれてきた頃です。
レースまでもう少しですが、1分1秒でも短縮しようと、トレーニングに励んでいることと思います(汗)
体調を万全に本番に備えたいですね。
f0001993_111152.jpg
晴天の下、今年も気持ちよく冨士山を見たいですね♪
なを、宿はゆーじさんに予約して頂きました。
それぞれにチェックイン及びレースの受付をおこなってください。
[PR]

by caymans | 2010-05-28 11:09 | 自転車

しらびそ写真

天気が良いジャージも映えるねemoticon-0157-sun.gif
f0001993_16255698.jpg
f0001993_16303276.jpg
f0001993_16264536.jpg
f0001993_16265883.jpg
f0001993_16271022.jpg
f0001993_16282799.jpg
f0001993_16272818.jpg
f0001993_16274291.jpg
f0001993_16275247.jpg
f0001993_1628378.jpg
f0001993_16284426.jpg
f0001993_16285546.jpg

[PR]

by caymans | 2010-05-25 16:32 | チーム900

チャリ耐 in 幸田サーキット 2010~春~

幸田サーキットより連絡です。
23日のチャリ耐は中止です。
参加費は
      kazu
      パンダ
      いそいそ
      758
      jpm
      かぶ
      毒兄
      毒弟
      のびきった
      ジャイ子
            計10名 一人300円 をゆーじさんに渡して下さい。
[PR]

by caymans | 2010-05-21 16:42 | チーム900

微妙

日曜日の天気が微妙ですemoticon-0156-rain.gif
前線は明日の夕方以降日本列島に近づいて早ければ関西地区は未明から雨emoticon-0156-rain.gif
同じように大陸にある高気圧の精力次第で雨の降る時間帯も長引きそうな・・・・emoticon-0156-rain.gif
f0001993_11505312.jpg

主催者側の判断も難しいことと思いますが
最終判断はレース当日の雨の降り方によって決まると思われます。

なを、エントリーフィーはゆーじさんに3チーム分立て替えて頂いています。レースに出られなかったとしても立て替えて頂いたお金はみんなで割りますので宜しくお願いします。
f0001993_1223742.jpg

[PR]

by caymans | 2010-05-21 12:10 | チーム900

チャリ耐 in 幸田サーキット 2010~春~

天気予報が微妙ですねemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gifemoticon-0156-rain.gif
各自の準備は日曜のレースに向けてぬかりなく進められていると思います。
雨天決行と幸田のホームページに記載は有りますが
いろんなリスクを考慮した上でチームとしての走行は当日判断致します。
f0001993_1829207.jpg

[PR]

by caymans | 2010-05-20 18:40 | チーム900

第4回しらびそヒルクライム リザルト

チーム900レーシングのリザルトを大会関係者様より頂きました。

Dクラス(40歳~) 98名中
           ドラえもん 1:41:48秒 48位
           いそいそ  1:48:01秒 54位

シニアクラス(50歳~) 47名中
           kazu  1:39:30 19位
           パンダ  1:50:01  32位

それぞれに日頃の成果が出た結果だと思います。
いそいそさんは昨年雨の中を1:37:27.946で走られていましたので本来の体調なら今年は35分も不思議ではなかったと思いますが鈴鹿でもそうでしたが今回も体調がよくなく記録よりも完走をされることに精一杯だったと思いました。

コースは最初の1kmでいきなり平均10%です。
さらに勾配はきつくなり,1~2.6km地点は平均12%最大14%
しばらくして300mほど平坦基調になり,再び登りが3~4km地点は平均8%
4km辺りに小さな集落が見え集落を過ぎたあたりから7~8%,
4~6.5km地点は2%位がつづいて
いきなり10%かとなえはじめるとヘアピンの先は15%が・・・、
6.5~9.5km地点は平均10%だが,断続的に12~3%と7~8%を繰り返し,
時々15%を超え最大で17%(汗)
一瞬下ってしらびそ高原まで12kmの表示に目が点に成り...またも激坂
コンクリートの舗装に入り最大勾配は18% (汗汗)
9.5km~11km地点は平均勾配は12%弱
11~12.5km地点からは8%から徐々に4%と緩まり
12.5~13.5kmは平均10% 最大15%
200mほど平坦で16kmあたりから平均8%,最大13%
残りは5.5kmになり最後の激坂まで1~2%と平坦と思えるコースですが
足は残っておらず・・・、
最後に500m が11%です。
ハッキリ言って、平坦路を除くとんでもない平均勾配に成ると思います(涙)
このコースこそ“ドMの花道”ですわ。。

僕は最後の500mで10人位クラスの違う選手を抜くことが出来、とても気持ちよくゴールが切れました。
途中はなんども「ちょと休憩しようかな」とか「もうええかぁ」なんて思いながら登っていましたが
南アルプスの山脈が見えるあたりから(日本のチロルと言われる処)ランナーズハイかな思えるくらい
足がクルクルと♪ 不思議な感覚でした。。

最後に下山途中でまた落車事故があったようです。
先日も書きましたがレースは登りで下りは安全に!
幸いにも命に別状はなさそうですが、かなり厳しそうな当初の状況だったようです。
同じ参加者として無事を祈りたいですね。
[PR]

by caymans | 2010-05-17 12:27 | 自転車

ツアー・オブ・ジャパン2010 第1ステージ堺

昨日からツアー・オブ・ジャパン2010がスタートしましたね。
その前日には、今回はアージェードゥーゼルカラーのニューマシンで僕が居ないときに
某コーチが立ち寄ってくれました。
某コーチは今回のツアー・オブ・ジャパンの全てのレースに同行するらしく・・・たぶん??
先日の120kmライドといい、今回の針往復といい、復活も近いのかなぁ♪

昨日のツアー・オブ・ジャパン2010 第1ステージ堺では、二位以下を6秒もの大差で勝ったマイケル・マシューズの走りが男前でしたね!
f0001993_10181924.jpg

まぁ、なんとマイケルの所属しているチーム名が・・・・、
ゆーじくん愛用のスキンズがスポンサーでチームジャイコ・スキンズと言います。
なんだか親しみを感じちゃうチーム名に笑っちゃいましたemoticon-0140-rofl.gif

先週金曜日早朝には僕の愛用しているラファのとっても素敵なイベントが有ったのですが、
寝過ごしてしまい(AM5:00から)行けませんでした。
そのイベントはツアー・オブ・ジャパンに参戦しているラファコンドル・シャープの選手と御堂筋から大阪城へと一緒に走るイベントでした。
楽しみにしていたのですが・・・残念で成りません。
f0001993_10161825.jpg
f0001993_10164278.jpg
f0001993_1017872.jpg
f0001993_10173219.jpg
f0001993_10175824.jpg

昨日の第1ステージではラファコンドル・シャープのダレン・ラプソーン選手が4位に入ってましたね。。
[PR]

by caymans | 2010-05-17 10:23 | 自転車

第四回しらびそヒルクライム完走

チーム900レーシングから
kazu
パンダ
ドラえもん
いそいそ
計4名がレースに挑みました。
リザルトはまだ出ていないのでタイム、順位はわかりませんが
晴天に恵まれた過酷なレースは雪化粧で出迎えてくれた南アルプスを目にしたときには
「も~らめ」と叫びながら登っていたその瞬間を忘れさせてくれる絶景でした。
f0001993_2031439.jpg
f0001993_20311656.jpg
f0001993_20312998.jpg
レース総括は後日に・・・。
[PR]

by caymans | 2010-05-16 20:32 | 自転車